スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うぉぉぉリヴァイアサンだうぉぉぉぉぉ!あ、ジャッジメントですか、はい

青の構築ほぼ素でちょっと弄った赤の構築使う知り合いと数戦した感想。

マーメイドの見習い学士、高波の踊り子、何とかのマーメイド エアなどのアドバンテージが稼げる小型生物
押し流し、和平交渉のような軽量妨害スペル
天からの恵みのような基本的なドローカード
などなど結構優秀で、テンポは握りやすい。
が、生物がいかんせん弱すぎる。ミラージュ系は悪くないが相手依存だし。個人的に強いと思うのは迷宮の捕縛者や青海の女戦士。特に捕縛者はいないと赤のレグルスのような中型がとめきれずに押されやすい。マーメイドの全体強化とか使えば変わるのかも。

そしてコントロールといえば妨害して有利状況を作ってからのフィニッシュだが、このフィニッシュがまた微妙。
ルーラーで踏み倒しもできるリヴァイアサンだが、参戦効果があまり使い勝手がよくないのと、踏み倒し自体重いのがネック。スペックは強いんだけど。頑張って出しても、相手のジャッジメントですぐ1000点飛ばされたり、どうしても決め手に欠ける印象。
このゲーム基本ルーラーは何かしら除去効果持ってたりするし、あんまり遅い段階でフィニッシャーだしても対処されやすいのかなって思う。その点宝珠グレンデルはどう考えてもえぐい。
やっぱりフィニッシャーを安定させるためには宝珠グレンデルのように出してから制圧し始めるか、フィニッシャーをサポートするしかない。どっちにしろやっぱカウンターも宝珠もある緑がいるのかなって。

緑にはカウンター、黒には除去とコントロールの代名詞があるのでこの二色はどうせ相性がいい。
でも緑は今のところ打点があまりにしょほく、二色にしても妨害方面ばかり強化されて結局決め手に欠けそう。
黒はよくわからん。小型生物微妙だし、大型も一癖あるもの多し。
結局宝珠グレンデルを涎垂らしながらサポートするのが強い疑惑濃厚。

白に青を混ぜるのも面白そう。
ガラハッド、アロンダイトなどでライフも取りつつビートし、それを青でサポートする形。つまるところ円卓の騎士を白青でやる感じなのかもしれない。リヴァイアサンの参戦効果をミカエルの参戦効果で調整しやすかったり、白自体が防御的な効果を多く持ちつつも打点もそこそこあるから青とは相性よさそう。カウンターないのが残念。

青主体で白を混ぜるのもありだろうが、白の優秀カードは軽量でダブルシンボルとか多くて微妙かもしれない。魔石サーチあるから何とかなりそうではある。決め手の問題は解決しなさそうだけど。

赤を入れるのも強そう。
赤っていうかレグルスとアザゼル。あのふざけた中型を投入してひたすらぶん殴るマン。多分強い。火力除去も入れれるようになるし。

結局どの色と混ぜても強みはあるって辺り青は有能かもしれない。個人的には白青円卓がすごいしたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おっくう884

Author:おっくう884
メイン放置
TCGとか主に書く

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。