スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身内向けLoL2

続き。
適当にロールごとによく使われるアイテムとかビルド順とかざっと。 
ADCからやります。とりあえず武器だけ。
予め書いておくとエズリアル、ヴァルス、クインなどはADCでありながらBotではなくTopやMidにいくこともあり、その役割にあったビルドをするためここで書く内容はほぼ当てはまらないので注意しよう。

よく使われるメインの武器
ドランブレード
スタートアイテムの定番ドランシリーズの一つ。
ADCのみならず攻撃力を上げるキャラはよくスタートアイテムにする。ドランシリーズ共通として何の材料にもならない代わりにコスパがいいので、ADCはこれと赤ポーション一つとトリンケットでスタートがテンプレ。レーン戦でも多く持てば有利なので、早めにリコールしたときなど中途半端なお金しかなかったのなら二本目までは買っていい。

インフィニティ・エッジ
ADCが真っ先に目指すアイテムの一つ。主にジンクスなど本当に通常攻撃を主体に戦うADCが最初に目指す。
ゲーム中でも指折りの高さだがその分性能も凄まじく、ADCにとって重要なクリティカルのダメージが跳ね上がる。これに限らず高いアイテムは一気に買うのは難しいので、手持ちのお金と相談し材料のピッケルやB. F. ソードから順番に買うといい。

エッセンスリーバー
インフィニティエッジと同じくADCが真っ先に目指すアイテムの一つ。
こちらも非常に値段が高く、攻撃力とクリティカル率が上がるのは同じなのだが、クールダウン短縮やマナ回復などスキルに関わるの能力が得られるのがこちら。コーキー、フォーチュン、ルシアンなどスキルを使いつつ戦うADCが最初に目指す。
素材にBFソードだけでなく、ウォーハンマーやロングソードなど安いアイテムがあり素材を買いやすい。

スタティック・シヴ、ラピッドファイアキャノン
攻撃速度、クリティカル率、移動速度とADCにとって重要なステータスが上がる装備。ほぼ同じステータス上昇と効果のアイテムで、買うのはどちらか一つでいい。
シヴの範囲攻撃はクリティカルも発生するため強力で、ミニオンの処理が早くなり集団戦でのダメージソースとしてもいい。
ラピッドファイアキャノンはダメージこそ単体にしか入らないが、射程が伸びるのでルシアンやヴェインなどAAの射程範囲が狭いADCはこちらを買うことが多い。

似たようなステータスの上昇値のアイテムとしてファントムダンサーとルナーンハリケーンもある
ファントムダンサーは上昇値と値段こそ優秀なものの、MSアップの効果の範囲が狭く通常攻撃の範囲内に入るほどの距離まで近づかないといけないためADCには不向き。
ハリケーンは追加で出る攻撃が通常攻撃扱いなため、通常攻撃をトリガーに何かしら発動する
ケイトリン、トゥイッチ、カリスタなどとは相性がいいので上記の二つではなくこちらを積むことが多い。

インフィニティエッジもエッセンスリーバーもクリティカル率によって効果が発生するので、スタティックシヴかラピッドファイアキャノンと両方揃ってから真価を発揮し始める。
大体はインフィニティエッジorエッセンスリーバー→スタティックシヴorラピッドファイアキャノン+靴の三つを揃えるところまでは大体のテンプレ。
ここから状況に合わせて武器なり防具なり作る。防具はキリがないので割愛。靴も派生が多く場合によりけりなのでこれも割愛。さらにヴァルスやエズリアルなどPoke性能に長けたADCはかなり違うビルドになるのでこれも割愛。ガバガバ。

対Tank
相手のTankが複数いる、育ちすぎてまともにダメージが与えられない場合に買う武器。

モータルリマインダー、ドミニクリガード 
二つとも相手の上昇した物理防御を45%貫通する効果を持った武器。そのためひたすら物理防御を積んでいる相手などには非常に有効。
欠点は貫通するのがあくまで上昇した物理防御なので、全く物理防御を積んでいない相手のADCやミッドレーナーにはあまり効果を期待出来ないというところ。
基本的にはドミニクリガードでいい。
もし相手チームにマオカイ、ヴラッドミア、スウェインのような体力を回復することに長けたチャンピォンがいるなら回復阻害効果を持っているドミニクリガードを積もう。

ルインドキング・ブレード
名前がかっこいい。上記の二つより優れているのは
・割合でダメージを与えるためARに偏った相手でなくてもダメージを期待できるところ
・攻撃速度とライフスティールも上昇するため、防具を積んでいない相手にも有効。
・アクティブでさらに相手の移動速度を吸収できるため、張り付いてくる相手への自衛手段に使える。
などなど 逆に欠点はとにかく高い。得られる数値が値段に割りには少ないあたり。
特にASが重要になるヴェインやトゥイッチは初手に積むこともある。

魔法防御を得られる武器
大体相手のミッドレーナーなどに煮え湯を飲まされることが多いのでなんやかんやよく積むハメになる武器。高い分かなり性能がいい。

マルモティウスの胃袋
日本語にすると名前がダサすぎる。
高いが得られる数値も高く、特についている二つの効果は非常に強力。体力自体が少ないADCにとって有効なバリアと、瀕死になると戦闘が終わるまで得られ続ける強力なバフによって粘り強くなり相手のミッドレーナーとの殴り合いなどではかなり頼りになる。
材料のへクスドリンカーが値段の割りに強力なので、場合によってはここで止めて他の武器に行ってもいいかもしれない。

マーキュリアル・シミター
高い高いと書いたインフィニティエッジとエッセンスリーバーよりもさらに高いとんでもない値段の武器。本体は材料のシルバーサッシュ。
魔法防御が上がるのもいいが最も重要なのは受けているデバフを解除するというとんでもなく強いアクティブ。ADCはぺらい分相手のCCに当たったら即死などよくある話なので、そういった強烈なCCを持つチャンピォンが相手にいる場合買うべきアイテム。
肝心のアクティブ効果は材料のシルバーサッシュにあるため、こちらもサッシュで止めてもいい。ただ高いだけあってシミターまで行くとインフィニティエッジをも上回るもの凄い攻撃力を得られるため、他に目指さなくてはいけないものがないなら完成させてしまっていいだろう。

ゴリラ武器
対策とかよりも単純に攻撃性能に特化している武器。もし相手にTankがいない場合やミッドレーナーが魔法攻撃をしないキャラならこちらを買うのがいいのかもしれない。

ブラッドサースター
とんでもない値段でとんでもない攻撃性能を誇る。攻撃力とライフスティールに特化した武器。とにかくぺらい相手との殴り合いでなら相当強い武器。集団戦が始まる前にミニオンや中立クリープでシールドを作っておこう。

妖夢の霊剣
元からこういう名前だがもう少しオブラートに包め。
さっきまで上げてきた攻撃力特化のアイテムに比べると安い割りに得られる数値が滅茶苦茶多いコスパに優れたアイテム。
モータルリマインダー、ドミニクリガードと違い物理防御を固定値で貫通するため、防具を積まない相手にも高い攻撃力を誇る。
アクティブを起動すると6秒間ではあるが一気に移動速度と攻撃速度が上昇するのでぺらい相手は瞬殺を狙える。Be a Gorilla。

大体こんな感じ。 最初も書いたが一言でADCと言ってもやることが違うキャラも何キャラかいてそのキャラはまたかなり違うアイテム選択になるので気をつけよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おっくう884

Author:おっくう884
メイン放置
TCGとか主に書く

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。